カレーの出前サービスというネットビジネス

カレーの出前サービスというネットビジネス

私はネット副業を営んでいます。

しかし、一風変わったネット副業です。

なぜなら私が取り扱っている商品はカレーだからです。

もちろんレトルトカレーではありません。

ネットを通じて注文が入れば自宅でカレーを作り、それを送り届けるという料理ビジネスを展開しているのです。

私はもともと自分の店を持つ料理人でありました。

しかし、ある事情で生まれ育った土地を離れることになり、今は遠く九州の地で暮らしています。

できればここでもお店を開きたかったのですが、このご時世、気前よくお金を融資してくれる銀行もなく、私は手に職なく毎日を無為に過ごしていました。

そんな折、地元の方に頼まれて、お祭りでインドカレーを作ることになったのです。

それがなかなかの好評だったのですが、私の心に深く刻まれたのはお客さまの何気ない一言です。

こんな美味しいカレーを出前してくれるサービスがあればいいのになー。

それを聞いた瞬間、私はこれだと思いました。何も自分の店を持たなくてもいい。

今は誰もがネットに触れられる時代なのだから、ネットを通じて出前をとればいいのだ。

そして、私はインドカレーの出前ビジネスを始めることにしたのです。

基本的にはネットで注文をとって宅配ピザのようにインドカレーを届けているのですが、頼まれればホームパーティーのお宅に伺ってその場で腕をふるうこともあります。

地方の小さな町ですから、口コミがすぐに広がり、毎日のように出前の注文がありますし、週末には出張料理人を頼んでくれるお客さまも少なくありません。

また、ネット副業として展開しているおかげで、近隣の市町村からの問い合わせもあります。

それゆえ、宅配を広げるために最近は出前専門のアルバイトも雇うことになりました。

人件費を差し引いても家族が生活していくには十分な利益が出ていますから、私のカレーネットビジネスはまずまずの成功を収めていると言っていいかもしれません。

本音を言うと今でも自分の店を持ちたいという気持ちはありますが、今しばらくはこのネット副業に邁進していくつもりです。

どんな形であれ、料理をビジネスとできることは料理人としての喜びです。

小話カテゴリの最新記事