FLEX(フレックス)副業の詐欺疑惑を検証する

FLEX(フレックス)副業の詐欺疑惑を検証する

FLEX(フレックス)の詐欺疑惑の真相は?

こちらのブログで取り上げているFLEX(フレックス)ですが、どうやら最近詐欺ではないかと言う疑惑がでているようです。

このサイトではFLEX(フレックス)の評判やFLEX(フレックス)の返金制度が使えるのかなど様々な検証をしてFLEX(フレックス)がどのようなものか紹介しています。

今回も皆さんが疑問に感じている点を解説しながら紹介していきます。

FLEX(フレックス)が心配な人が考える3つの理由

ココからはFLEX(フレックス)について皆さんが心配な点を説明していきます。

さっそく見ていきましょう。

①特定商取引法に基づく表記

「特定商取引法に基づく表記って本当に正しいの?」と疑問に感じた人もいるかもしれませんが、これは本当に重要なことなのでご説明したいと思います。

まず、特定商取引法に基づく表記は利用者が安心して使えるかどうか、違法性は無いか、悪質なトラブルに巻き込まれる可能性がないかなど、消費者を守る法律に基づく表記のことです。ここが杜撰なものはどんなビジネスでも詐欺の可能性が考えられます。

ですので、特定商取引法に基づく表記が完璧に記載されているというのがどれほど重要かお分かり頂けたかと思います。

次にFLEX(フレックス)の特定商取引法に基づく表記に書かれた情報についてご説明したいと思います。

電話番号:03-5944-9125
メールアドレス:info@flex1-business.com

重要な部分だけ抜粋しました。

電話番号、メールアドレスが記載されています。

電話番号、メールアドレスが記載されていないものは危険だということを覚えておいてください。

連絡先がない=何かトラブルが起きても連絡することができないということです。

そして電話番号、メールアドレスのどちらかがない、または両方ともないというものはかなり多く存在します。気を付けてくださいね。

②誇大広告について

次に大切なのはビジネスの信用性の部分です。

質の悪いビジネスノウハウを売りつけたいだけなら誇大広告を前面に押し出すだけで事足りてしまいます。

「3ヶ月で1億円稼げる!」「再現性100%で誰でもできる!」「知識・経験・年齢不問、放置するだけ!」などです。

見た事がある人もいるのではないでしょうか?

そのような誇大広告を謳っているビジネスには危険なものも多いため注意が必要です。

まずはそのビジネスの相場やどの位の収入になるのか情報を集めることで誇大広告かどうか判断しやすくなります。

③返金制度について

返金制度については契約書に書かれている場合が多いのでよく確認しましょう。

また気になる場合は直接電話等で確認するのが望ましいです。

聞いておかなかったが為に後悔しないようにしましょう。

最後に

FLEX(フレックス)について調べ観ましたが優秀かどうかは判断が出来ませんでした。

人には適したビジネスというものが存在するため必ずしもおすすめという表現は適切ではないからです。

FLEX(フレックス)についても自分が適しているのかを当サイトの様な情報紹介サイトで調べたうえで判断するのが良いでしょう。

ただ、どのようなビジネスを選んだとしても副業をする事のメリットは大きいので副業をする事自体は非常にいいと思います。

副業に挑戦する事は前向きに考えて良いでしょう。

>>フレックス登録はコチラ<<

フレックスカテゴリの最新記事